【福岡】出展者インタビュー~エンジェルカード&チャクラ開放バイオリン弾きのセラピスト♪「おりひめかおる」~

福岡かさこ塾フェスタ 出展者インタビュー NO.15

肩書:

エンジェルカード&チャクラ開放バイオリン弾きのセラピスト♪

名前:
おりひめかおる

インタビュー

山口県下関市出身。

父親の誕生日が七夕ということもあり、七夕になると毎年のように今日は見えるだろうかと夜空を見上げて楽しみにしていたという。おりひめという名前も直感的に選んだとか。

星を見ることが大好きだったおりひめさんは、子供の頃、星座などの星占いが好きだった。ある時当時流行っていた女の子向けのコミックの付録についていたカード占いを見て興味を持ち、その後自分のお小遣いで占いの館へ行ったおりひめさん。癒されに行ったはずがむしろ逆で全く癒されることなく、占い師のモノの言い方に疑問を持ったという。

もう他人のところへ行くのはやめよう。自分の中に答えがある。

そう思い18歳の時独学でタロットを学んだ。占いの館などへ行くと当時お小遣いで千円くらいを消費してしまうことから、あめ玉1つを交換に友人や周囲の人たちへタロットをしていたとか。カードは短時間で心の潜在意識に働きかける。時が経つにつれ、おりひめさんは、もっと深い心の中に働きかける必要性を感じていた。ちょうどその頃、様々な占いやスピリチュアル系、ヒーリング系のお仕事をしている人たちに出会い、自身が納得できたのがチャクラとの出会いだったという。すぐさま手法のみ教わり、自分のものとして確立した。

カード占いにも様々な種類があるが、現在おりひめさんが行うエンジェルカードリーディングでは、相手に嫌な言葉を伝えたり負の要素に焦点を当てないことが特徴だ。もっとその方自身が自分の中にある良い側面に気が付き、希望を持って歩んで欲しいという想いをもって接している。

チャクラを利用した透視の際にも、おりひめさんが見えたものの中からネガティブな要素は排除しながらお伝えするようにしている。あくまでも見えるものをお伝えし、ご本人が自分で気がついていけるようそのお手伝いをする、というスタンスは変わらない。

フェスタではこのエンジェルカード(5分程度)とチャクラ(15分程度)をなんと無料で受けることができる。ただし、受けた感想をおりひめさんへお伝えすることが条件。
感想はおりひめさんのブログでアップしてもらえる。
カードやチャクラと聞いてどんなものなのか、体験してみたい方には嬉しい条件だ。

心がモヤモヤしている方、どうぞご遠慮なくすっきりして帰っていただければとおりひめさん。プライベートではオーケストラでバイオリンを弾き、絶対音感の耳を持つ。

何ごとも自分自身の中にある答えからしっかりと道を歩んできたおりひめさん。
あなたの心の中にあるものも、おりひめさんを通して見つけられるかもしれない。
ぜひモヤモヤをすっきりさせに行ってみよう!

ブログ:
下関セラピストおりひめかおるのブログ